ホーム > 外来・入院の案内 > 入院の案内

入院の案内
入院の手続き

入院日の決定について

患者様の病状とベッドの空き状況をもとに、医師が決定させていただきます。入院日が決定しましたら、電話で入院日・時間等のご案内をさせていただきます。個室等のご希望やご質問がありましたら、お気軽にお伝えください。

 

入院当日の流れ

入院当日は、「総合受付」にお越しいただき、お手続きされてください。受付後は担当看護師が病棟までご案内いたします。ご不明な点はお気軽にご相談ください。

 

入院手続きに必要なもの

健康保険証・各種公費負担医療証

入院保証書

手術・検査承諾書

印鑑

診察カード

他院からの転院の方は、退院証明書

入院中の生活

入院生活に必要なもの

1.洗面用具(洗面器、歯ブラシ、くし、石鹸)、はし、スプーン、茶器セット等

2.スリッパ(すべらないもの・音のしないもの)

3.下着、タオル3枚、バスタオル2枚、ティッシュペーパー、ゴミ箱等

4.お手持ちのお薬(現在服用中のお薬。患者様の安全を守るために当院の薬剤師が正確にチェックし、主治医に報告いたします。以前より服用されていた薬の内容が書かれた「お薬手帳」をお持ちの方は一緒にご提出ください)

 

食事について

お食事の時間は、朝食8:00頃  昼食12:00頃  夕食18:00頃となっております。
1.一般食を食べられる方に選択メニュー(偶数日のみ)を行っておりますので病棟にてお申込み下さい。ただし、入院日からその週は、整理の都合上、基本献立になりますので、ご了承下さい。

2.当院では食事の温度に配慮し、温冷配膳車で配膳致しております。

3.糖尿病や腎臓病等の患者様には、病状にあった食事を準備いたします。

 

病衣について

1.院内感染防止及び衛生上の管理のため、原則として病院の病衣を着用されますようお願い致します。

2.貸出し費用として、1日につき50円(税別)徴収させて頂きます。また、自分で持参した寝巻きを着用した場合でもご請求致しますので、ご了承下さい。

個室の紹介

1.個室をご希望の方は、担当看護師にお申し出下さい。ただし、空室状況により入室できない場合があります。

2.個室料金は、保険適用入院料とは別料金で、1日につき下記(消費税別途)のとおりです。

 

料金

個室写真
特 室

10,000

準特室

5,000

準特室(B棟)

5,000

1人室トイレ有

3,000

1人室トイレ無

2,000

 
2人室

1,000

 ※個室電話をご利用される方は、病棟看護師にお申し出ください。

面会・お見舞い
面会時間
月曜〜土曜日

11:00〜20:00

日曜日・祝祭日

11:00〜20:00

1.午前中は、医師の回診の時間です。

2.午後8時以降は、患者様の安静時間です。

3.多人数での面会、お子様連れでの面会はなるべくご遠慮下さい。

4.急用時または、ご家族の特別な事情により、上記以外の面会が必要な場合はナースステーションにお申し出下さい。

5.病棟・病室によっては、面会を制限させていただく場合がございますので、ご了承ください。

退院の流れ(お支払い)

1.在院中の入院費用は月末に計算し、翌月の10日から12日ごろにに請求させていただきます。1階の会計窓口でお支払いください。

2.退院は主治医が決定いたします。退院日については主治医の指示に従ってください。

3.退院前日に入院費用の概算額をお知らせいたします。退院当日は、お部屋の方に請求書をお持ちしますので、1階の入退院窓口でお支払いを済ませてからお帰りください。

4.土曜、日曜、祝日に退院される方は、休日明けに請求書を郵送いたしますので、届き次第お支払いください。

5.領収書は、再発行できません。高額療養費の請求・所得税の医療費控除申請に必要になりますので、大切に保管して下さい。

入院中の注意事項

消灯時間

消灯時間は午後9:00となっております。消灯時間を過ぎてからの離室はお控えください。

 

付き添いについて

原則としてお断りしておりますが、病状やご家族の希望で付添いをされるときは主治医の許可が必要ですので看護師にご相談ください。付添の方の布団とベットは病院で準備させていただきます。

 

禁煙について

当院では、ご本人はもとより他の患者様に及ぼすタバコの健康被害を考慮し、病院建物内はすべて禁煙といたします。喫煙箇所は夜間通用口付近の喫煙所1箇所のみとなります。

 

その他

※1.貴重品や大金はお持ちにならないでください。
※2.携帯電話は医療機器に支障が生じることがありますので、ご使用にならないようにお願いいたします。
※3.職員に対するお心遣いは固くお断りしていますので、ご協力をお願いいたします。