婦人科
概要

常勤婦人科医として、吉田耕治( http://www5d.biglobe.ne.jp/~JA6NOA/ )が平成18年6月1日より着任し6年弱経過しました。常勤婦人科医一人、常勤麻酔科医不在という環境で、開腹術は原則として行っていません。また分娩も取り扱いません。


大牟田市は、全国的に見ても老齢者の比率が高く、従って、高齢婦人の子宮脱も多く、この5年に診療した患者様は60人以上です。このなかで半数近い31人に以下の手術を行い、概ね経過は良好です。13例に最新のtension free vaginal mesh手術(産業医大産婦人科助教の吉村和晃先生と共同の手術)、6例でルフォール腟閉鎖術、2例にManchester術、残る10例は腟壁形成術やDoreris術などのその他の手術です。


Dr.吉田は、専門が生殖医療(不妊症の診察)で、今後は、健康保険で出来る範囲の不妊診療に積極的に取り組んでまいります。 詳しくはこちら(http://www5d.biglobe.ne.jp/~JA6NOA/)を参照ください。
従って、不妊専門施設よりも大幅に安く不妊診療可能です。具体的には、子宮卵管造影検査、排卵の有無の超音波検査・血液・尿中の性ホルモン検査、精液検査、子宮内人工授精(AIH)などです。   


また、体外受精などを行っている他の施設の不妊患者様のHMGやHCGの時間(内)外の注射、経腟超音波による卵胞チェックも積極的に受けます。現在、北九州のセントマザー産婦人科医院、大川の高木病院不妊センターの不妊患者様のHMG・HCGの注射や卵胞チェックを多数行っています。


その他、妊娠中期までの妊婦検診、思春期女性患者様の診療、更年期婦人の性ホルモン補充療法、子宮脱、膀胱脱患者様のリング・ペッサリー装着、子宮ガン、卵巣ガン検診、骨粗鬆症の婦人科的治療も積極的に行います。

( メールアドレス  ja6noa2009@yahoo.co.jp) にお尋ねいただければ直ぐに返信します。気楽に御相談下さい。相談だけであれば無料です。

医師の紹介
専門分野
医師氏名
専門医・認定・所属学会等

婦人科一般

不妊治療

婦人科内分泌

更年期

部長

吉田 耕治

(よしだ こうじ)

昭和47年卒

・日本産科婦人科学会専門医

・日本生殖医学会生殖医療専門医

・母体保護法指定医

・麻酔科標榜医

・ECFMG認定医

・子宮がん精密検査実施登録医療機関

・前産業医科大学産婦人科助教授

外来診療のご案内
担当医師及び診療日(医師の都合により変更することがあります。)
(*北九州の産業医大よりの応援医師と共同手術。)

午前

吉田

吉田

吉田

吉田

吉田

 

午後

吉田

予約

吉田

吉田

吉田