外来診療受付時間
日本病院機能評価機構認定病院
当院は日本病院機能評価機構の認定病院です。
ホーム >2012年のご案内一覧
ご案内一覧

<2012年12月07日>

週刊ダイヤモンド「頼れる病院」福岡県内33位にランキング

週刊ダイヤモンド特大号(2012年10月27日号)(潟_イヤモンド社発行)の特集記事「全国1196病院都道府県別“頼れる病院”ランキング」に当院が福岡県で第33位にランクインしました。ランキング指標として医療の機能(診療科目数:3点満点中3点、看護師配置15点満点中15点、他)及び経営状態(平均在院日数:10点満点中8点、他)で高評価を頂きました。これからも「頼れる病院」として職員一同努力して参ります。

<2012年06月15日>

「看護の日」イベント

5月12日はナイチンゲールの誕生日にちなんで「看護の日」とされています。
今年は“看護の心をみんなの心に”をメインテーマに5月11日〜16日までの5日間看護週間を行いました。血圧測定、身長・体重・BMI測定や血糖測定を行いました。“おくすり相談”を設け薬剤師より薬に関する悩みにお答えしました。今年も好評のうちにイベントを終えることができました。ご来訪頂きました皆様ありがとうございました。

<2012年05月17日>

呼吸器外科が診察開始

当院呼吸器外科は、肺がん・転移性肺腫瘍などの胸部悪性腫瘍をはじめ、縦隔腫瘍、自然気胸等の疾患をとりあつかっています。2012 (平成24 )年5 月より専門の医師が常勤しています。肺がんはがん死亡率の一位をしめる疾患となっていますが、肺がんにおいて、標準と呼ばれる術式は、肺葉切除と所属リンパ節(肺門および縦隔リンパ節)郭清です。これまでは、背中から約25cm の皮膚および胸壁の筋肉を切って開胸する“後側方切開”が一般的でしたが、最近では胸腔鏡補助下に手術を行うことで、背中のきずの大きさを約7 〜8cmに短縮、胸壁の筋肉を温存することができるようになりました。この小さい開胸は、疼痛が少なく、回復も早いといわれています。当科でも積極的にこの術式を選択したいと考えています。肺がんを代表とする胸部悪性腫瘍では手術だけにとどまらず、化学療法(抗がん剤療法)を含めた集学的治療が求められます。そのため、抗がん剤を専門にとりあつかう薬物療法指導医のひとりとして、地域のがん薬物療法の指導的役割を果たしていく使命があると自覚し、診療にあたりたいと考えています。医療の地域格差が生じないように、日々研鑚を怠らずに診療に従事していますので、患者さんには安心して治療を受けていただきたいと思います。

<2012年04月26日>

看護師研修受け入れについて

医療施設の皆様へ
当院看護部では外部医療施設より新人看護職員研修の受け入れを行っています。詳しくは看護部長 中島、または教育担当責任者 坂井までお尋ね下さい。
(電話は代表電話で可)

<2012年04月25日>

糖尿病教室の日程

@ 平成24年5月12日(土)
9:30〜15:00
ウォーキング実習 楽しくみんなで歩こう♪
保険代(100円)
昼食と飲み物を各自持参です
雨天決行・悪天時は室内運動です。
大牟田天領病院福祉センター1階に集合してください。
事前申込は不要です。

A 平成24年6月9日(土)
10:00〜14:00
食事療法(調理実習)
材料代・保険代 1,000円 先着20名
講師:大牟田天領病院 管理栄養士
※要事前申し込み
5月14日月曜日午前9:00より
参加受付開始(電話申し込み可)

B 平成24年7月13日(金)
14:00〜15:30
特別講演
糖尿病患者の口腔ケアー
(歯ブラシ・歯間ブラシの実費200円)
歯磨き実習
歯科衛生士
場所:大牟田天領病院福祉センター3階
事前申込不要